フリーローンの審査が不安!借金があってもフリーローンは借りられるの?

他からも借り入れをしている状態で、新たにフリーローンを申し込むというのは、一見無謀なように思えますがそうではありません。収入に見合った希望額であれば、他から借り入れをしていても借りることが出来るのです。


しかし、そのためには毎月きちんと返済していることが重要です。返済記録はすべて記録されています。もし返済が滞ったりしたら、それも全て信用情報機関に記録されてしまうのです。


きちんと返済していることで「この人はちゃんと返済してくれる債務者だ」とローン会社は判断してくれるというわけです。文字通り、信用を積み重ねているということですね。


また、フリーローンはその名の通り使い道はほぼ自由です。旅行や生活資金等に幅広く使うことが出来ますし、ローンの借り換えに使うことも出来ます。借り入れを一本化して利息を節約することができれば、完済するのも早くなるでしょう。


借りたい額が収入に見合っているか不安な場合は、「クイック診断」を利用してみましょう。これは、ローンを取り扱っている銀行のウェブサイト上で簡易審査を受けられるものです。会社によっては「お試し診断」、「仮審査」と表示されている場合もあります。


これは、生年月日、収入、他社の借り入れ件数等を入力することで簡単な審査が出来るものです。良い結果が出たからと言って、必ず審査に通るというものではありませんが、申し込みの参考に出来るでしょう。


短期間に複数の会社の審査を受けることは良くありませんが、仮審査であれば信用情報機関に記録されることはありませんので気軽にチャレンジできますね。


借り入れがあっても、返済をきちんとしていればマイナスにならないこともあります。便利なフリーローンを賢く利用したいですね。

オススメカードローン

↑ PAGE TOP